全ての男性が知っておくべき、メンズスキンケアの効果と基本的な使い方まとめ

SPONSORED LINK

メンズ スキンケア

「男も化粧水とか使った方が良いのかな?」
「男も、スキンケアする必要があるの?」

今回は、こんな「自分のお肌」に向き合い始めた男性に向けて、記事を書いています。

こんにちは!
物心ついたときには、化粧水や乳液でお肌のお手入れをしていた、美容ブロガーのなつこです。

最近は男の子でも、お肌のお手入れをしたり、エステに通うのが当たり前になってきましたよね。

私自身は、「男の子にも、スキンケアを頑張ってもらいたい!」と思っています!

男性は、年齢を重ねるたびに「清潔感」が求められますよね。

自分のお肌にも気を使えている男性は、プライベートでも、ビジネスの場でも好印象です!

これから先も、清潔感のあるさわやかな印象を周りに与えるためには、男性でも、お肌のケアが不可欠です。

「メンズスキンケアって、お肌にどんな効果があるの?」
「どのブランドの、どのアイテム使えばいいの?」

今回は、こんな【メンズスキンケア初心者さん】に向けて、なぜ男もお肌のケアをしないといけないのか、どのアイテムを使えばいいのか、詳しくご紹介いたしますね!

毎日がんばってお手入れすれば、芸能人のようなきれいなお肌を手にいれることができますよ!

男性と女性、3つの決定的なお肌の違い

メンズ スキンケア
まずは、自分自身のお肌の特徴を、しっかりと勉強しましょう!

そうすることで、どんなお手入れをすればいいのかがわかってきます!

 

男性のお肌は、皮脂(油)の分泌量が多くてテカる

「男の肌=テカっている。油ギッシュ」
こんなイメージがありますよね。

これは、男性のお肌の性質「皮脂が多く分泌される」ということが原因です。

男性の皮脂の分泌量は、女性の約2倍ともいわれています。

事実、30代以上の男性の顔の皮脂は、女性の約2倍も分泌されているのです!
引用:KAO

皮脂が多く分泌されると、お肌がテカりやすくなったり、お肌の毛穴が開き、皮脂汚れなどが毛穴に詰まって、ニキビの原因になることもあります。

 

男性のお肌は、水分量が少ない

男性のお肌は、女性のお肌に比べて水分量が少ないと言われています。

男性の肌は女性の肌に比べて、水分量が約30~40%も少ないと言われています。
引用:肌らぶ

これは、皮脂(油)が多く分泌されているため、水分がはじかれてしまうからです。

お肌の水分量が少ないと、お肌が乾燥(カサカサ)したり、紫外線などの影響を受けやすくなってしまいます。

 

毎日の「ヒゲそり」で、お肌に負担がかかっている

男性のお肌と女性のお肌の決定的な違い「ヒゲ」。

ほとんどの男性が、毎日ヒゲそりをおこなっていますよね。

ひげそりを行うたびに、お肌のいちばん外側にあり、紫外線や乾燥からお肌を守ってくれ、お肌の水分をキープしよう!と働いている「角質層」を、削り取っている可能性があります。

角質層を削り取ってしまうと、お肌がカサついたり、肌が荒れて「カミソリ負け」になってしまいます。

 

メンズスキンケアのそれぞれの役割

メンズ スキンケア
男性のお肌の特徴がしっかりとわかったところで、次は、メンズスキンケアのそれぞれの役割をご紹介いたします!

  1. 洗顔で汚れを落とす!
  2. 化粧水でしっかりうるおいを与える
  3. 乳液でお肌の水分・油分のバランスをキープ!

 

洗顔の役割とは?

私たちのお肌は、つねに外の空気にさらされています。

そのため、空気中のほこりやタバコの煙、排気ガスなどがお肌に付着し、お肌から分泌されている余分の皮脂や、汗などと混ざり合い「お肌の汚れ」になります。

「毎日、しっかり水で顔洗ってるし、洗顔料って必要なの?」
こんな風に思う方もいると思います。

しかし、前半でご紹介した通り、男性のお肌は皮脂(油)の分泌量がおおいため、「水をはじいてしまう」という性質があります。

水だけでは、しっかりお肌の汚れを落とすことができません。

洗顔料を使って洗顔を行うことで、「お肌の汚れ」をしっかりと落とすことができ、清潔なお肌をキープすることができます。

また、お肌の汚れを洗顔料を使ってしっかり落とすことで、次に使う化粧水や乳液が、しっかりとお肌に浸透しやすい状態になります。

 

なんで、朝も洗顔が必要なの?

「夜、お風呂に入って洗顔をして、化粧水や乳液でお肌を整えたから、朝って、お肌きれいな状態じゃないの?」
女性でも、こんな風に思っている方は少なくありません。

実は、朝のお肌も汚れています。

寝ている間にも、お肌の皮脂は分泌されています。
寝起きに鏡を見ていると、お肌がテカっているのは、寝ている間に皮脂が分泌されている証拠です。

また、寝ている間にも、お肌の上に部屋のほこりなどが付着しています。

寝ている間のお肌の汚れを落とすためにも、朝、洗顔は欠かせません。

 

化粧水の役割とは?

乾燥しやすい男性のお肌には、化粧水での保湿ケアが欠かせません!

洗顔料を使って洗顔をすると、お肌の汚れだけではなく、お肌のうるおいをキープしてくれている成分までいっしょに落としてしまい、お肌から水分が蒸発しやすい状態になってしまいます。

「洗顔後、できる限り化粧水+乳液を使ってスキンケアをする!」
これは、女性の間では当たり前に言われている常識です。

化粧水には、水だけではなく、「ヒアルロン酸」「コラーゲン」など、お肌のうるおいをキープするために欠かせない成分が配合されています。

化粧水をつかって、これらの美容成分や水分をお肌に補給してあげることで、お肌がうるおい、その後に使うアイテムの効果をより高めてくれます。

 

乳液の役割とは?

化粧水でしっかりとお肌に水分を与えたあとは、化粧水で与えた水分が蒸発しないように「乳液」でフタをしてあげることが大切です。

洗顔をしたときに、お肌のいちばん外側にある「お肌の中の水分をキープしている膜」も、いっしょに洗い流してしまいます。

そのため、化粧水でしっかりと水分を補給しても、「いちばん外側の膜」がない状態では、水分が蒸発してしまいます。

化粧水のあと、乳液を使うことで、「いちばん外側の膜」の代わりになり、お肌の内側の水分が蒸発しないように守ってくれます。

 

化粧水+乳液がいっしょになった「オールインワン」タイプも!

「化粧水と乳液?2つ使うのめんどくさい」
そんな方には、化粧水と乳液の両方の役割を持つ「オールインワンタイプ」がおすすめです!

オールインワンタイプなら、洗顔後、たったひとつでスキンケア完了!になるので、めんどくさがりな男性にはピッタリです。

 

メンズスキンケアの基本的な使い方を紹介します!

スキンケアアイテムのそれぞれの役割がしっかりとわかったところで、それぞれのアイテムの正しい使い方をご紹介いたします!

せっかくスキンケアをするようになっても、正しく使えてないと、その効果は半減します。

正しい使い方を身に付けて、きれいなお肌を目指しましょう!

まずは、スキンケアを使う順番から復習しましょう!

 

メンズスキンケアの順番

まずは、メンズスキンケアを使う順番をご紹介いたします!

オールインワンのアイテムを使う場合は、洗顔後、オールインワンアイテムを使えばOKです!

 

メンズスキンケア【朝編】

  1. ヒゲそり
  2. 洗顔
  3. 化粧水
  4. 乳液

 

メンズスキンケア【夜編】

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 乳液

 

正しい洗顔のやり方

洗顔料を2cmくらい手にだして、両手に広げてゴシゴシ洗う!
この洗い方はNGです。

ゴシゴシ洗うことで、お肌に余計な摩擦を与えてしまい、逆に傷付けてしまいます。

「しっかり泡立てて、やさしく汚れを落とすこと!」を心がけましょう。

洗顔料を使うときは「泡立てネット」を使うのがオススメ。

洗顔料を2cm程度泡立てネットに出し、水を少し加えてゴシゴシするだけで、キメの細かい泡が完成!

泡をお肌にのせて、クルクルあらうだけで、お肌の汚れはしっかり落とせます。

YOUTUBEにわかりやすい動画があったので、貼っておきます!

ここまでふわふわな泡を作れば完璧ですが、ある程度の泡で大丈夫だと思います。

 

正しい化粧水の付け方

化粧水の付け方には種類あります。

  1. コットンを使って付ける
  2. 手で付ける

それぞれに、メリットやデメリットがあります。

コットンを使うメリットとしては、洗顔後、顔を拭いたときについた「タオルの繊維」を取りのぞき、キレイな状態にできること。
デメリットは、お肌の凹凸に密着しにくく、細かく化粧水をつけることができないところ。

手でつけるメリットとしては、手の温度で、しっかりと化粧水を浸透させることができるところ、顔の形に合わせて、しっかりと水分を補給することができるところ。
デメリットは、「タオルの繊維」を取り除くことができないところ。

それぞれにメリット、デメリットがあることから、個人的には…
1、コットンで化粧水をつけて、タオルの繊維も取り除く
2、両手でしっかりと化粧水をなじませる

この2段階がおすすめです!

 

コットンを使う場合の、化粧水の付け方

化粧水をコットンに適量(全体が湿るくらい)出し、顔になじませます。

おすすめのコットン!私も長年愛用しています。

 

手を使う場合の、化粧水の付け方

化粧水を片手のひらに出し、両手に広げます。

顔をおおうようにしながら、優しくなじませます。

よく、おばちゃんなどがお肌を「パンパン!」とたたくように化粧水をつけていますが、コレではお肌にダメージを与えてしまいます。

とにかく優しく!しっかり化粧水が浸透するまで待ちます。

コットンを使う場合手で使う場合の両方を紹介している動画があったので、貼っておきますね!

 

正しい乳液の付け方

乳液を付けるポイントは【化粧水がしっかり浸透してから】付けることです!

「時間がないから」
「めんどくさいから」
と、まだ化粧水が浸透していない状態(お肌の上が濡れている状態)で乳液をつけてしまうと、化粧水も乳液も効果が半減してしまいます。

化粧水がしっかりとお肌の上からなくなってから、乳液を付けましょう。

乳液を手のひらにだし、両手にひろげ、顔全体になじませます。

使い方動画を、貼っておきますね!

 

おすすめのメンズスキンケアはコレ!

それでは、最後に個人的におすすめなメンズスキンケアアイテムをご紹介いたします!

「どれをつかったらいいかわからない!」
という方は、是非参考にしてくださいね!

 

【初心者さんにおすすめ】メンズビオレ


(引用:メンズビオレ

向井理さんや、菅田将暉さんのCMでもおなじみの「メンズビオレ」。

薬局でも手軽に変える「お手ごろ価格」なので、メンズスキンケア初心者さんにおすすめの、メンズスキンケアラインです!

 

泡立てる手間不要!泡タイプの洗顔

泡タイプででてくるポンプ式!
そのままシェービングまでできちゃいます!

「ネットで泡立てるのめんどい・・・」
こんな方には、泡タイプで出てくる泡タイプ洗顔おすすめ!

 

うるおい成分がしっかりお肌に浸透する化粧水!

お肌にやさしい使い心地で、たっぷりうるおう浸透化粧水です。

シェービング後のお肌につかっても、ヒリヒリしません!

 

【皮膚科医監修ブランド】クリニークメンズシリーズ

皮膚科学的ノウハウとシンプルさを兼ね備えた、男の肌のためのスキンケア。

クリニークのスキンケアアイテムは、女子にもファンが多くいんです!

シンプルながらもしっかり効果を実感できる、スキンケアアイテムがそろっています!

 

お肌の汚れをしっかり落とす洗顔料

お肌に必要なうるおいはそのままに、皮脂や汗などのお肌の汚れをしっかり落とします。

洗い上がりは、やわらかな肌に。

 

乾燥~混合肌用の角質ケア化粧水

お肌の毛穴の汚れを取り除き、爽やかな肌をキープします。

お肌表面をなめらかな状態に整え、清潔で健やかな肌へ導きます。

 

過剰な皮脂やテカリを抑える乳液

男性のお肌に不足している潤いを補給し、過剰な皮脂やテカリを抑える「コントロール効果」のある、ジェル状乳液です。

 

男性も、スキンケアするのが当たり前の時代です!

メンズ スキンケア
30代、40代、50代になっても、清潔感のある爽やかな印象をキープするためには、早めにお肌のケアをすることが大切です!

今からスキンケアでのお手入れを始めれば、1か月後、半年後、1年後、今とのお肌の変化をしっかりと実感できます。

お肌がきれいな人はモテると、個人的に思っています。

自分のお肌のケアを毎日できるのは、自分自身です。

まずは、お手ごろ価格のアイテムから、使い始めてみませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

6年間勤めた会社を辞めてフリーのWEBライターに。座右の銘は「初対面の勢いの良さ」。「いい奥さんになれそう!」と言われ続けてるのに、いまだに結婚できない30代女。ブログ月商9万円以上、月間6万PV以下。最も姉御感が強いブロガー(自称)。