拭き取り化粧水を朝の洗顔代わりに!おすすめ3選はコレだ!

なっちゃん
朝は、洗顔せずに「ふき取り化粧水」を使っています。

美容ライターのなっちゃんです。

 

「朝、洗顔するのめんどくさい…」

そう思っている方、すごく多いと思います。

私も、ただでさえ忙しい朝に、洗面台に行って洗顔して、そのあとに化粧水して乳液して…ということがめちゃめちゃめんどくさいと思っていました。

 

でも、ふき取り化粧水を朝の洗顔代わりに使うようになって、

なっちゃん
朝の洗顔めんどくさい!

って思わなくなったんです。

 

今回は、なぜ朝のふき取り化粧水が朝の洗顔代わりになるのか、その方法は?などについて詳しく解説します。

 

   

朝の洗顔に「拭き取り化粧水」がおすすめな3つの理由

朝 洗顔 拭き取り化粧水

「朝の洗顔が、とにかくめんどくさい」

そんな方は、今すぐ「ふき取り化粧水」を買って朝の洗顔時間を時短しちゃいましょう。

 

 

朝の洗顔に、「拭き取り化粧水」がおすすめな3つの理由を、詳しくご紹介いたします!

 

【理由1】コットンで拭き取るだけで洗顔完了!

通常、浅野洗顔をすることで、寝ている間にお肌についた汚れをオフしています。

しかし、「拭き取り化粧水」コットンになじませて拭き取るだけで、寝ている間についた皮脂・汚れ・空気中のほこりなどを浮かして、オフします。

 

【理由2】うるおい成分も配合!通常の「化粧水」の役割も果たします!

ふき取り化粧水には、うるおい成分が配合されているものがほとんどです。。

美容成分の化粧水効果で、「うるおい」を保ちながら角質層まで浸透し、お肌の保湿力をUPしてくれます。

 

【理由3】すぐに浸透するので、忙しい朝におすすめ!

「朝のふくだけ化粧水」なら、洗顔と化粧水がコレ1本で完了します。

ベタつかず、すばやく浸透し、すぐに次のお手入れに進めます!



 

朝の洗顔代わりにおすすめな拭き取り化粧水おすすめ3つを紹介!

それでは、朝の洗顔がわりにおすすめな「ふき取り化粧水」を3つ、紹介します。

 

①とにかく売れてる「ふき取り化粧水」、ビオデルマのサンシビオ!

フランスで誕生した「ビオデルマ」は、現地では皮膚科医が処方するスキンケア商品として薬局などでも販売されている超人気ブランド。

 

  • とにかくお肌にやさしい使い心地!(敏感肌の方でもOK!)
  • お肌にやさしいケアがしたい!

という方にガチにおすすめです。(私も大好きなアイテムです!)

 

ビオデルマ拭き取りクレンジング、覚えておきたい3つの使い方&人気の理由を解説

2015年12月5日

 

②プチプラで探してるなら、朝のふくだけ化粧水がコスパ◎

朝 洗顔 拭き取り化粧水

「まずは、プチプラなものを使いたい!」

という方には、ラクイックの朝のふくだけ化粧水がおすすめ!

 

310mlと大容量にもかかわらず、お値段なんと688円!(2019/5/6、アマゾン)

「朝、本当に洗顔しなくてふき取り化粧水だけで大丈夫なの…?」

と、まずは1回お試しで使ってみたい方におすすめです。

 

③不動の人気。クリニークのクラリファイングローション

ふき取りタイプの角質ケアローション。

皮膚科学の理論のもとに開発された化粧水で、古い角質も同時にふき取って、その後の乳液のうるおい受け入れやすい状態にしてくれます。

使い心地はスーッっとして気持ちいい!ので、夏におすすめです。

 

   

ふき取り化粧水を、朝洗顔として使うときの使い方

朝 洗顔 拭き取り化粧水

ふき取り化粧水を朝の洗顔代わりに使うときの使い方を解説します。

  1. コットンにふき取り化粧水を適量なじませる(少なすぎるのはNG)
  2. コットンで、お肌の汚れをふき取る
  3. コットンが汚れなくなるまで、顔の汚れをふき取りましょう。(私は平均2枚程度使っています)
  4. その後、乳液を適量お肌になじませてください

朝起きた時の、なんかちょっとベタッっとしていたお肌がスッキリ!でも、うるおいはちゃんと残っている不思議な感覚です。

あっという間に洗顔&化粧水が完了するので、めっちゃ時短です。

本当に忙しい朝に助かる…!

 

朝の洗顔代わりに「拭き取り化粧水」を使って、時短ケアを!

朝 洗顔 拭き取り化粧水
朝の洗顔を拭き取り化粧水に変えるだけで、洗顔していた時間を短縮することができます。

「毎朝の洗顔する時間」は、ほんの数分かもしれませんが、その分、朝に少しだけ余裕を持てるようになります。

今まで洗顔に使っていた時間、メイクを丁寧にしたり、コーヒー1杯飲む余裕が出てくるかもしれません。

朝のふくだけ化粧水で、少しだけ、毎朝の時短ケアを始めませんか?

 

 



ABOUTこの記事をかいた人

なっちゃん(ライター/美容ブロガー)

6年間コスメ関連の会社に勤めた経験から、コスメ・美容に関して興味を持ち始めました。デパコス~プチプラまでいろいろなコスメを使う中で、本当におすすめなコスメやイマイチなコスメを本音で紹介中。ズボラだけどきれいになりたい、楽してきれいになる方法を紹介中。お仕事依頼は「お問い合わせ」ページから。