スクワランオイルを使っても日焼けしない!安心して使える理由は?

スクワランオイルを使っても日焼けしない
悩んでいる方
スクワランオイルを使うと、日焼けするのかな…?

と、不安に思っている方もいいと思います。

 

そこでこの記事では、

  • スクワランオイルを使っても日焼けしない!その理由とは?
  • スクワランオイル「日焼け」に関するよくある質問

を、美容ブロガー視点で解説していきます。

 

全部で2分程度で読めますし、なぜスクワランオイルは日焼け(油焼け)しないのか?がわかるので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

▼この記事もよく読まれています

スクワランオイル日焼けに関するよくある質問

【口コミ】HABAスクワランオイルを使ったら、肌の水分量が8%UPした!

2019年5月30日
【口コミ】HABAスクワランオイルを34歳が使ったら、肌の水分量が8%UPした話>>>

 

   

スクワランオイルが「日焼け(油焼け)しない」理由は?

スクワランオイルは日焼けしない美容オイル

全ての美容オイル=日焼けしてしまう、というわけではありません。

スクワランオイルは、数ある美容オイルの中でも日焼け(油焼け)しにくい美容オイルです。

 

スクワランオイルの原料である「スクワレン」は、酸化・変質しにくい安定性が高いという性質を持っています。

ハーバーの高品位『スクワラン』(化粧オイル)は、厳選された深海サメの肝油から抽出した「スクワレン」を、精製に精製を重ねたオイルです。安定性が高く、酸化・変質しにくい性質を持っていますので、油やけの心配はございません。

引用元:HABA公式サイト

 

よって、スクワランオイルを塗った後に紫外線を浴びても、スクワランオイルが酸化→日焼けへと発展する心配がほぼありません。

 

ポイント
スクワランオイルは酸化しにくい美容オイルなので、紫外線を浴びても日焼け(油焼け)の心配なし!

 

\売上げ累計2,000万本突破/

※90%以上がリピート。注文後、電話勧誘など一切なし

 

美容オイルを使うと日焼けする原因は「酸化」。

美容オイルで日焼けする理由

そもそも、なぜ「オイルを使うと日焼けする」と言われているのでしょうか?

 

美容オイルを使って日焼け(油焼け)してしまうのはこんな手順。

  1. 日焼け(油焼け)しやすい美容オイルを使う
  2. 紫外線を浴びる
  3. 美容オイルが、紫外線の影響を受けてお肌の上で酸化する
  4. 色素沈着やシミ・くすみの原因になる

 

美容オイルによっては、紫外線の影響を受けて日焼け(油焼け)してしまう可能性があります。

 

油焼けとは、肌についた油分が太陽の紫外線を受けて酸化してしまい、それによって肌がくすんだり、色素沈着を起こす現象のことを言います。

この酸化は、オイルに含まれる不純物が主な原因であることがほとんど。あまり精度の高くないオイルを肌につけて、日中外を歩いたりして紫外線を浴びていると、だんだんとシミやくすみを作ってしまいかねないということです。

(引用元:美的.com

 

だから、朝のスキンケアに使う美容オイルは「酸化しにくい美容オイル」を選ぶことが鉄則なんです。

 

スクワランオイルは、紫外線を浴びても酸化しにくい美容オイルなので、日焼け(油焼け)の心配をせずに安心して使うことができます。

 

ポイント
朝のスキンケアで使う美容オイルは、酸化しにくいものを選ぶのが鉄則。

 

日焼け(油やけ)しやすい美容オイルの種類とは?

日焼けしやすい美容オイル

以下の美容オイルは、「日焼け(油焼け)しやすい」と言われています。

朝のスキンケアで使うと、ひょっとしたら日焼けしてしまうかも…?なので、気を付けましょう。

 

日焼けしやすい美容オイルの種類
  • ローズヒップオイル
  • 馬油
  • 亜麻仁油
  • グレープシードオイル

 

\売上げ累計2,000万本突破/

※90%以上がリピート。注文後、電話勧誘など一切なし

 

   

スクワランオイル「日焼け」に関するよくある質問

スクワランオイル日焼けに関するよくある質問

Q1:スクワランオイルは、日焼け止め効果はある?

スクワランオイルには、日焼け止め効果はありません。

お肌を紫外線からしっかりと守るためにも、スクワランオイルの上から日焼け止めを使うのがおすすめです。

 

Q2:スクワランオイルを使うと、油焼けする?

スクワランオイルは、酸化しにくい美容オイルなので紫外線を受けても油焼けしません。

だから、朝のスキンケアでも安心して使えます。

 

ハーバーの高品位『スクワラン』(化粧オイル)は、厳選された深海サメの肝油から抽出した「スクワレン」を、精製に精製を重ねたオイルです。安定性が高く、酸化・変質しにくい性質を持っていますので、油やけの心配はございません。

(引用元:HABA公式サイト

 

Q3:日焼け後にスクワランオイルを使ってもいい?

日焼け後のお肌は、水分が奪われていつも以上に乾燥&敏感な状態になっています。

スクワランオイルを使って、しっかりうるおいを補給してあげるのがおすすめ。

 

\売上げ累計2,000万本突破/

※90%以上がリピート。注文後、電話勧誘など一切なし

 

スクワランオイルは、夏でも安心して使える美容オイル!

スクワランオイルは夏でも安心して使える

スクワランオイルは、日焼け(油焼け)しにくい美容オイルです。

だから、朝のスキンケアでも安心して使ってください。

 

ただし、スクワランオイルには日焼け止め効果はないので、

悩んでいる方
しっかり日焼け防止したい!

という方は、スクワランオイルと合わせて日焼け止めを使って、今のお肌を守りましょう。

 

\売上げ累計2,000万本突破/

※90%以上がリピート。注文後、電話勧誘など一切なし

 

ABOUTこの記事をかいた人

なっちゃん(ライター/美容ブロガー)

6年間コスメ関連の会社に勤めた経験から、コスメ・美容に関して興味を持ち始めました。デパコス~プチプラまでいろいろなコスメを使う中で、本当におすすめなコスメやイマイチなコスメを本音で紹介中。ズボラだけどきれいになりたい、楽してきれいになる方法を紹介中。お仕事依頼は「お問い合わせ」ページから。