ボディクリームはいい香りのものを使いたい!

SPONSORED LINK

気が付けば夏も終わり、朝晩過ごしやすい日が続いています。
今年もあっという間に秋が訪れ、乾燥の気になる季節になりました。
いい香りのボディクリーム、ミューラグジャス「ボディクリーム」

冬になると気になるのが、「お肌の乾燥」ですよね。
「いつでも潤った肌を保ちたい!」
「粉ふいてる肌を何とかしたい」を思うのが女心。私もその一人です。

ボディクリームも、いい香りのものを使いたい!!

こう思うのも、女心です。そう、女子はわがままなんです。
毎日使う「ボディクリーム」だからこそ、いい香りのものを使いたい!ボディクリームを使う時間も、いまどき女子は癒されたいんです。


そもそも、なぜ冬になるとお肌が乾燥するのでしょうか?

お肌にもともとある「保湿成分」のセラミドなどは、水に触るだけでお肌から流れ落ちてしまうといわれています。
お風呂上がりにお肌がかさついている原因は、コレにあります。

この「カサカサ」を防ぐためにも、日々のボディケアが必要不可欠となります。
毎日「スキンケア」でお肌をいたわるように、体にもケアが必要なんです!

今年は、うるおいボディを保つためにも「ボディクリームを毎日使用する!」ことを、心がけましょう。

海外セレブや芸能人にも愛用者が多い「ミューラグジャス」から、待望のボディクリームが登場しました!

芸能人でも愛用者が多い「ミューラグジャス」から、ボディクリームが誕生しました♪

いい香りのボディクリームを探している方に、是非お勧めしたい商品です。

「ミューラグジャス」とは、植物成分を使った、地球にもお肌にも優しい、ファブリック、インバスケアブランドです。
「ミューラグジャス」の特徴といえば、なんといってもその「香り」。

いい香りのボディクリーム「ミューラグジャス ボディクリーム」は、上質なフレグランスだけを12種類以上配合しているため、大人っぽく上品な香りに仕上がりました。

ミューラグジャスのボディクリーム、本当にいい香りなんですよ♪

毎日のボディケアが、極上のアロマタイムに生まれ変わります。

トップノートは、バナナ・ピーチ・スパイスが甘くフルーティーに香ります。時間がたつと、フローラルジャスミンやミュゲなどが香るミドルノートへ。ラストノートは、ウッディー、アンバー、ムスクなどが、需品差を楽しめる香りです。
上品な甘さとともにセクシーなのに爽やかで艶やかさを感じさせる大人な雰囲気です。

香りがとてもよく、半日ぐらいふわぁーっと香ってくれるので、「香水使ってるの?」と周りに聞かれるほどです。

ミューラグジャスのボディクリームは、香りがいいだけじゃないんです。

ミューラグジャスのボディクリームは、ジェルのようなテクスチャーです。伸びがいいので、お肌にスッとなじみます。
また、べたつかないのが、個人的に最大のポイント!!塗った後、すぐにサラサラになりますよ♪
いい香りのボディクリーム
すぐにルームウェアや洋服を着ることができます!使い心地抜群!!

いい香りのボディクリームは、保湿力が足りない・・・という商品が多いですが、ミューラグジャスのボディクリームは、しっかり保湿もしてくれます。

その秘密は「オーガニック成分」贅沢に配合しているところ。

オーガニック認証団認証成分6種類+天然成分が贅沢に配合されているので、しっかり潤いをキープしてくれます。

美容成分として「バオバブ種子油」「α-アルブチン」「プラセンタエキス」「アロエべラエキス」「オタネニンジン根エキス」「フラーレン」が配合されています。

使うたびにお肌に栄養を与えて乾燥を防ぎ、シルクのような滑らかお肌に整えてくれるんです。

今年の冬は、是非ミューラグジャスのボディクリームを使って、毎日癒されてください♪

ABOUTこの記事をかいた人

6年間勤めた会社を辞めてフリーのWEBライターに。座右の銘は「初対面の勢いの良さ」。「いい奥さんになれそう!」と言われ続けてるのに、いまだに結婚できない30代女。ブログ月商9万円以上、月間6万PV以下。最も姉御感が強いブロガー(自称)。