運営していたオンラインサロンを閉鎖した理由。

SPONSORED LINK

なっちゃん
2019年1月末に、オンラインサロン「Meeeラボ」を閉鎖しました。

運営に携わっていたなっちゃんです。

 

2018年4月から始まった自己理解オンラインサロン「Meeeラボ」を、2019年1月に閉鎖しました。

コミュニティの中では閉鎖の理由を説明していましたが、「え?Meeeラボなくなったの!?」という声をいただくことがたまにあるので、

  • 閉鎖の理由
  • 個人的な想い

を、記事に残しておこうと思います。

 

なっちゃん
閉鎖の決断は、すごくMeeeらしいなって思ってます。

 

約1年間走り抜けた結果、「自分たちがやりたいこと」から離れていった

2017年11月22日、株式会社Meee創立(社長・八木仁平)。

やぎぺー
なっちゃん、いっしょに働かない?

もう1人、ゆいきも誘ってるんだけど。

と言われ、私と早川結希くんの3人で株式会社Meeeがスタート。

 

当時、やぎぺーはちょうど自己理解にはまり始めたばかりのとき。

まずは「自分コンパス」というメディアを作り、2018年は、やぎぺーが思い付くことをとにかくいっぱい始めました。

  • 自分コンパス読者飲み会(読者さんに会って、リアルな意見を聞こう!)
  • 新サービスを立ち上げるための市場調査(いろんな人にインタビューしたな…)
  • 褒め会の開催
  • オンラインサロン「Meeeラボ」始動
  • 月1回ワークショップ&新メンバー向けワークショップ&歓迎会
  • サロン外向けワークショップ開始(月1回)
  • 自己理解プロフェッショナル養成講座
  • MeeeCamp(1か月で自己理解を極める講座)

 

今思い返しても、自分たちにとってもどれに力を入れればいいのかわからず迷走してた1年。

「まずは、とにかくやってみて、それから何かあったら考えよう」のスタンスで走り抜けた1年でした。

 

ただ、色々なことに手を出したことによって、それに対する事務的な作業もどんどん増えていきました。

  • オンラインサロン運営に関する連絡事項(運営チームとのコミュニケーション)
  • オンラインサロン内から何か声が上がったら対応
  • 月1ワークショップの準備(会場予約、手伝ってくれる人探す、内容決めetc…)
  • 外部向けワークショップの告知&会場予約etc…
  • 飲み会の決済ページ作成&確認&連絡
  • 自分コンパスのライターさんに書いてもらった記事添削&公開予約
  • 請求書作成依頼&振込作業
  • などなどなど

やっていることが増えていくにつれ、各々のやることも増えていった結果、どんどんコミュニケーションがうまく取れなくなっていったんです。

 

その結果、3人のグループラインも次第に殺伐としていきました。

やぎぺー
なっちゃん、あれってどうなってる?
なっちゃん
は?こないだ×××って言ったやん
やぎぺー
いや、それじゃなくてさ…

(主に殺伐としていたのは私が原因…)

 

基本的に、普段はフリーランスとして1人で働いている私たち。

3人チームで動くことに対し、確認事項・相談事項がどんどん増えていって、「報告・連絡・相談」ができていない部分が増えていったんです。

 

当初、「自己理解を1人でも多くの人に届けたい」と思って始めた様々なプロジェクト。

しかし、色々ととにかく同時並行で進めていった結果、自分たちが本当にやりたいこと以外にどんどん時間を使っている…という結果になりました。

 

色々試したからこそ、「やることを絞ろう」という決断ができた

やぎぺー
Meeeラボ、閉鎖しようか

この話、実は今まで何度か出ていたんです。

 

そのたびに引き止めてきた私でしたが、今の現状&彼のその後の展望を聞いて、

なっちゃん
確かに、色々同時にやりすぎたから、1回全部やめてみるのありだね

という結論に至りました。

 

また、Meeeラボの閉鎖だけではなく、

  • サロン外向けワークショップ開始(月1回)
  • 自己理解プロフェッショナル養成講座
  • MeeeCamp(1か月で自己理解を極める講座)

というものも、2018年で全て1回辞めることにしたんです。

 

2018年、とにかく色々なことに挑戦し…

  • オンラインサロン運営やワークショップを開催するメリット・デメリット
  • 実際に、みんなはどんなことで悩んでいるのか?
  • どんな伝え方(講座内容)にすれば、よりよいプログラムを作ることができるのか?

を知ることができたからこそ、「だったら一旦全部やめて、本当にやりたいことに集中しよう」という答えを出すことができました。

 

やることを絞ったら、シンプルになった

今、Meeeは何をしているのか?と言うと、ほとんど何もしていません(私は)。

私たち3人の役割はこんな感じ。

  • やぎぺー:サービスの内容を固める人、Meeeの頭脳、広告塔
  • せら:PR周り、細かい作業、なんかいろいろ
  • ゆいくくん:Meeeのクリエイティブ担当

現在、4月末に販売開始する自己理解講座(仮)を制作中で、やぎぺーがすごく頑張ってるはず。※現在、モニターの方に使ってもらい中

なので、そろそろこのサービスのプロモーションとかなんか色々考えないとだから、そろそろ3人で集まる時期なんじゃないかな?と、毎日のん気に過ごしています。

 

2018年は、とにかく色々やった1年。

2019年は、2018年を踏まえたうえで自分たちらしいサービスを作って、後半にかけてどんどん広めていく年。

色々なことに挑戦した結果、自分たちがやりたいことはこれだ!って絞れて、すごくやることがシンプルになりました。

 

今後、さらに「Meeeらしい働き方」に近づいていく(はず)

2018年、さらにいろいろな知識を身につけ、パワーアップしたうちの社長・やぎぺー。

そのおかげもあり、今回の決断に至ったんだと思います。

 

株式会社Meee=自己理解の会社らしく、

「3人が、それぞれ自分らしく働くためには?」

「だったら、どんなサービスをつくっていけばいいか?」

をうちの社長が考えてくれるので、今年はより一層楽しくなるんじゃないかなと思います。

(2018年は細かい事務作業が本当に多くて、細かい作業が苦手なポジティブ1位としてはマジでつらかった)

 

今はこんなにのんびりしていますが、2019年末にはまた違った状況になってるんじゃないかなと今からワクワクしています。

 

ということで。

Meeeラボを閉鎖した理由は、オンラインサロン運営がめんどくさくなったとか、Meeeラボのメンバーが嫌いになったとか、そんなマイナスな理由では一切ありません。

 

株式会社Meeeとして、2018年色々やってみた結果、「2019年はもっとやることを絞って、集中していこう」という理由から、Meeeラボを閉鎖しました。

 

2019年、色々と始めて行く予定。

ぜひぜひ、何か新しい動きがあった時はまたお知らせさせてください。

 

あとがき

Meeeラボは、わたしたち3人が思っていた以上にものすごくあたたかいコミュニティになっていました。

Meeeラボを居場所として捉えてくれていたメンバーも多く、みんなのことを考えると「サロンを閉鎖してしまうと、居場所を奪ってしまうことになるんじゃないか…」ってすごく3人で悩んで…。

 

でも今後、私たち3人が自分たちの時間とスキルを集中して使って新サービスを立ち上げるために、今回の「一旦全部やめてみる」は、すごく良いタイミングで出来た決断じゃないかなと思っています。

 

Meeeラボを、居場所にしてくれてありがとう。

 

みんな、Meeeラボでやった色々なワークとか周りの人との繋がりとかを活かして、どんどん自分らしく過ごせるようになってね!

YOUTUBEやってます!

30代ズボら女子におすすめのコスメ、生活用品、ライフハックなどを動画で紹介中!

SPONSORED LINK









ABOUTこの記事をかいた人

なっちゃん(ライター/ブロガー)

正社員時代、女ばかりの社内抗争に巻き込まれ、給料が手取り22万→18万に減らされた経験からフリーランスに転向。30歳からライター&ブロガーに。32歳で月収50万突破。学歴&資格なしでも、自分の力で稼げることを証明中。株式会社MeeeのCPO。お仕事依頼は「お問い合わせ」ページから。