ネイルシール初体験!1週間使ってみてわかった、おすすめしたい3つの理由

SPONSORED LINK

こんにちは!

ズボラ女子代表と言っても過言ではない、WEBライターのなっちゃんです。

 

あなたの指先、キレイに整えられていますか?ネイルしてますか?

私は、普段ネイルをしていません。正直めんどいからです。女子力皆無です。

 

セルフネイルはたまにします。

でも、気付いたらヨレてるんです。なので、用事が終わった夜にはオフします。

 

ジェルネイルのセルフキットを持ってます!

でも、ジェルネイルするのに時間かかるし、2~3日ではがれるので、友達の結婚式以外では使いません。笑

 

でもでも、ネイルをしたい!とは、普段から思っています。

指先まで手入れが行き届いている女性、素敵じゃないですか?

指先まで気を遣えている=自分を大切にしてる

まさに素敵女子です。

 

めんどくさいけど、キレイな指先をキープしたい!と思っていたところ、現在ニュージーランドに住んでて、nanaさん(@nanapekota)から、素敵なネイルシールをプレゼントしていただきました!

アラサー女子、ネイルシール初体験です。

 

1週間使わせていただいて…

  • つけるときのめんどくささ
  • 耐久性
  • デザインは?

などなど、使ってみたからこそいろいろなことが分かったので、今回詳しくご紹介させていただきます!

 

ネイルシールの手軽さを知らなかったら、こんなに簡単に指先のおしゃれを楽しめる!ということを知らずに、年齢を重ねることになっていたかもしれません。

それでは、いきます!

 

アラサー女子、ネイルシール初体験!使ってみて思った3つのこと

シールでネイルを楽しめるなんて、便利な世の中になりましたね!

今回、はじめてネイルシールを使って思ったのが、この3つ!

  • とにかく楽!貼るだけでネイル完了!
  • 1週間キレイな状態キープできた!
  • セルフでは絶対できないデザイン楽しめる!

それぞれについて、詳しくご紹介していきますね!

 

ネイルシールを使ってみた感想は…

  • 耐久性:★★★★★
  • 手間:★★★★☆
  • デザイン性:★★★★★

めんどくさがりなアラサー女子に、ほんとうにおすすめです!

 

①めんどくさがりでも安心!とにかく楽!貼るだけでネイル完了!

ネイルがキレイになるのは嬉しい♡

でも、それまでの工程がめんどくさい。

ほとんどの女の子は、こんな風に思っているんじゃないでしょうか?

 

ネイルシールなら、サイズを整えて、貼って、削って、終わり!

セルフネイルやジェルネイルのように、乾くのを待ったり、重ね塗りをする必要がありません。

 

セルフネイルの場合、完璧にキレイに乾くまでに、1時間はかかると言われています。

(乾かす時間を短くすると、ヨレやすくなります)

 

ジェルネイルの場合、ベース→カラー2度塗り→トップで、乾かす時間がかかります。

デコったりすると、もっとかかりますよね。シンプルな1色でも、両手で1時間以上はかかっちゃいます。

 

ネイルシールなら、指1本につき2分程度で終わります。両手で30分かからずに完成!

短い時間でかわいいネイルができるんです♡

 

②めっちゃ長持ち!1週間、キレイな状態キープできました。

正直、「すぐに剝がれるんじゃないか…」と心配してました。

1週間使った結果…貼ったその日の状態を、1週間後もきれいにキープできたんです!

貼った日の様子。

 

1週間後。

爪が伸びて、根元に空白ができている以外は、ほとんど変わりません!

1週間、キレイなネイルをキープできるなんて…嬉しいですよね。コスパめっちゃいいです。

 

今回は1週間で耐久性を検証しましたが、たぶんまだまだ長持ちしそうでした。

 

③不器用さんでも安心!自分ではできないデザインも楽しめる!

自分でネイルをするときに頭を悩ませるのが”デザイン”。

かわいいデザインをしようと思っても、自分でするには限界があります。

でも、毎回ネイルサロンに通うのは、お金的に続かない…。

 

ネイルシールなら、自分好みのデザインを必ず楽しめます!

 

もし、実際に貼ってみて「あれ、なんか違う…」と思っても、剥がすだけでOKです。

シールなので、普段なかなか挑戦しないデザインにも、簡単に挑戦できます!

 

ネイルシールの貼り方は?徹底解説!

それでは、実際にネイルシールをどんなふうに貼るのか、細かく解説していきます!

 

準備するもの

  • ネイルシール
  • ドライヤー or 電気ストーブとか
  • コットン
  • アルコールまたはお酢または食器用洗剤
  • はさみ
  • やすり
  • オレンジスティックまたはピンセット

これだけあれば十分です!

 

ドライヤー or 電気ストーブとか

今回プレゼントしていただいた”メイドインジャム”は、温めてから爪にはります。

電気ストーブやドライヤーを準備しましょう!
アルコールまたはお酢または食器用洗剤 & コットン

爪の油分を拭き取る為に必要なものです。この工程をきちんとすることで、ネイルシールが爪にしっかり密着します。

 

ネイルシールを貼る手順

それでは、実際に貼っていきましょう。

 

①好きなデザインのネイルシールを選ぶ

まずは、好きなネイルシールを選びます。

今回、私が選んだのはこの5枚。女子っぽくピンク路線で。

 

②ネイルシールをカットする

ネイルシールを、はさみでカットしていきます。

自分の爪の大きさにあわせて、縦幅と横幅を調整してね!

こんな感じ!

 

③爪の甘皮を処理する

木の棒(オレンジスティックというらしい)などを使って。爪の甘皮をグッ!と押し込みます。

爪の根元の部分と、両サイドをしっかり処理するのがポイント!

 

④爪の油分を拭き取る

爪の油分を拭き取ります。今回は、お家にあった”酢”で。

※この工程をめんどくさがると、ネイルシールを長く楽しめません!このひと手間大事!

 

⑤ネイルシールを剝がして、あたためます。

ネイルシールを剥がして、電気ストーブやヒーター、ドライヤーであたためます。

ネイルシールを剥がす時に、手を使わずにピンセットやオレンジスティックを使うのがポイント!

手で剥がすと、手の油分がネイルシールに付着してはがれやすくなります。

 

⑥ネイルシールを爪に貼ります

ネイルシールを、爪に貼っていきます。

爪に乗せてから、真ん中、両サイドをしっかり押して密着させていきましょう!

 

⑦ネイルシールの先端をやすりで削ります

ネイルシールの先端を、やすりで削っていきます。

こんな感じに、キレイにはがれます!

これで完成!

 

ネイルラップなら”Jamberry Nails”がおすすめ!

今回使わせていただいた“Jamberry Nails”、耐久性も抜群でデザインもかわいく、お気に入りのネイルシールになりました♡

nanaさん、本当にありがとうございました♡

 

でも実は、“Jamberry Nails”日本では未発売のネイルシールなんです。

早く日本でも買えるようになればいいな…そしたら絶対常備するな…。

Jamberry NailsのHPはこちら!

※英語のサイトなので、翻訳しながらのぞいてみてください!

 

Jamberry Nailsに限らず、ダイソーや各メーカーからもかわいいネイルシールがいろいろと発売されています!

 

「ネイルシールに挑戦したことがない」

「仕事柄、派手なネイルができないから週末だけネイルを楽しみたい!」

ネイルシールは、こんな方におすすめです!

 

おまけ。

今回、ネイルシールといっしょにこんな素敵な似顔絵をいただきました♡

nanaさんと面識はないんですが、過去のフェイスブックの投稿などから似顔絵を書いてくれたんです…心遣いに感動。

こんなに美人さんに書いていただいて…ありがとうございました!

ニュージーランド在住の、nanaさんのブログ「はなうたじゃんぷ」では、ニュージーランドでの生活の様子、恋愛観などが綴られています!(いつかインタビューしたい!)

ABOUTこの記事をかいた人

6年間勤めた会社を辞めてフリーのWEBライターに。座右の銘は「初対面の勢いの良さ」。「いい奥さんになれそう!」と言われ続けてるのに、いまだに結婚できない30代女。ブログ月商9万円以上、月間6万PV以下。最も姉御感が強いブロガー(自称)。