シュウウエムラのファンデーションで、自然なツヤ感とカバー力の両立。

SPONSORED LINK

シュウウエムラのファンデーションで、自然なツヤ感とカバー力の両立

シュウウエムラ ファンデーション

本日は、ツヤとカバーの両方をかなえる「シュウウエムラ ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション&スポンジ」をご紹介いたします。

今、いろいろな高機能のファンデーションが発売されていますよね。シーズンごとに魅力的なファンデーションが発売されるので、毎回わくわく!

私が今愛用しているファンデーションが・・・こちら!!

元祖、ひょうたん型スポンジが印象的なシュウウエムラのファンデーション

自然な輝きをたたえ、厚塗り感がないにもかかわらず、肌を美しくカバーするシュウウエムラのファンデーション「ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション&スポンジ」。

オレオ テクノロジーによって高いカバー力と自然なツヤ感のある仕上がりを演出

シュウウエムラのファンデーションの特徴、【オレオテクノロジー】とは??

技術的に相反する2大仕上がり、「自然なツヤ感」と「高いカバー力」。その両方の願いを満たすための答えを、オイルのエキスパートであるシュウ ウエムラの研究から導き出しました。マルチ グロー オイル コンプレックスにより自然なツヤ感を。そしてビルダブル オイル コンプレックスにより高いカバー力を引き出すオイル コンビネーションの妙により、思わず自慢したくなるような肌質感を演出します。

シュウウエムラのファンデーション、ひょうたん型スポンジが特徴!

シュウウエムラ ファンデーション

このファンデーションを使ってみたい!!と思ったのが、ファンデーションの特徴を引き出すために厳選した素材を採用した、ひょうたん型タッピング専用スポンジ。

ファンデーションの常識を変える専用のザ・ライトバルブ スポンジは、誰でも簡単にポンポンと肌にのせるだけで、ツヤ肌を自在にコントロールできます。

スポンジ画像の下部分(丸い方)・・・広いエリア用
スポンジ画像の上部分(ちょっととがっている方)・・・目周りや小鼻、口まわりのエリアに

まず、シュウウエムラのファンデーションをワンプッシュを手のひらにとり、丸い方にクルクルとなじませます。ポンポンと叩くように、顔全体に広げていきます。タッピングに最適。ポンポンッと広げていくことでツヤがひきだせ、ムラにならずに重ねることができます。

細かい微調整は、とがっている方で。こちらで、ツヤ感をコントロールします。ファンデーションを追加せず、スポンジで軽く抑えるようにし、小鼻や目頭など出したくないところのツヤを抑えていきます。

私が使っているカラーは、564:medium light sand(ミディアムライトサンド)。
シュウウエムラ ファンデーション

なじませると・・・
シュウウエムラ ファンデーション

スポンジでポンポンっと伸ばすと、すばやくなじんでくれます。

薄付きながらカバー力もあって、ナチュラルなツヤ感がある仕上がり。
専用のスポンジがあるので、テクニックがなくても、顔全体にむらなくキレイに塗ることができます◎

リキッドファンデーションに苦手意識を持っている方、いつもキレイに仕上がらない…というかた、是非いちど、シュウウエムラのファンデーションを使ってみてください☆

シュウウエムラのファンデーション、ご購入はこちら!

ABOUTこの記事をかいた人

6年間勤めた会社を辞めてフリーのWEBライターに。座右の銘は「初対面の勢いの良さ」。「いい奥さんになれそう!」と言われ続けてるのに、いまだに結婚できない30代女。ブログ月商9万円以上、月間6万PV以下。最も姉御感が強いブロガー(自称)。