【レビュー】メイク初心者でも、熊野筆を使ってナチュラル美肌を手にいれる方法

SPONSORED LINK

熊野筆

「熊野筆って、本当にいいんかな・・・」
「使ってみたいけど高いし・・・」

こんな風に、熊野筆がずっと気になっていました。

 

なでしこJAPANに熊野筆のメイクブラシセットがプレゼントされたり、メイクアップアーティストさんが使っていたりと、何かと注目を集めている熊野筆。

 

「メイクをきれいに仕上げるためには、そのツールも大切!」

とは思っていても、ブラシに数千円・・・それやったら、新しいメイクアイテム買いたいし・・・。

 

「ブラシなんて、とりあえず安いのつかっておこう」

「ダメになったら買い替えればいいし」

こんな風に過ごしてきました。

 

しかし、私も気付けば30代突入。

適当にベースメイクしただけでは、お肌の悩みを隠すのが難しくなってくるお年頃です。

 

「1本くらい、ちゃんとしたメイクブラシ買っておくか!」

そう思って、熊野筆の産地、広島県熊野に行ってきました!

(仕事で近くにい行ったんです

 

今回、熊野筆「仿古堂」さんのファンデーションブラシを購入しました!

1本、6,000円!

熊野筆

結果的に・・・買ってよかった!

なんでもっと早く使わんやったんやろう?と後悔しています。

 

熊野筆を使って、クルクルするだけで、ファンデーションがお肌にしっかりと密着して、ナチュラル美肌に仕上がります。

肌の調子がどちらかというと悪い日でも、キレイに仕上がる!

なんだこれ!

 

これなら、メイク初心者さんでも、簡単に理想的なベースメイクを仕上げることができます!

 

熊野筆のメイクブラシが選ばれる2つの理由

熊野筆

数あるメイクブラシの中から、なぜ「熊野筆」がこれほど支持されているのか、その理由を2つご紹介いたします!

  1. 職人により、1本1本丁寧に作られているから使い心地抜群!
  2. 独自の技法で作られているから、肌触りがやさしい♡

 

職人により、1本1本丁寧に作られているから使い心地抜群!

熊野筆は、機械での大量生産ではなく、1本1本、何年も熊野筆を作り続けている職人さんの手作業により、作られています。

手作業だからこそ、元になる動物の毛に混ざっている細かいゴミや綿毛を、すべて取り除くことができます。

 

また、元になる動物の毛の中でも「荒い毛」や「逆毛」「毛先のきれた毛」なども1本1本取り除き、良質な毛だけで化粧筆を作っていきます。

 

熊野筆の使い心地は、熟練の職人さんの手作業により生まれているんです!

 

独自の技法で作られているから、肌触りがやさしい♡

機会でメイクブラシを大量に作る場合、まず根元部分を揃えてから、筆先を切りそろえていきます。

 

切りそろえられた毛先は、毛の先端をハサミでバッサリ!と切り落とすような感じなので、筆先の断面が
シャープになります。

 

熊野筆は「コマ」という技法を使い、毛先を切らずに化粧筆を作っています。

 

毛先を切らずに、根元側を揃えるこの技法で作られている筆だからこそ、毛先の繊細な毛で優しくファンデーションやチークをお肌になじませることができます。

 

プロがおすすめしてくれた、ファンデーション用のメイクブラシ

熊野筆

メイクブラシって、種類がありすぎて、どれを選んだらいいか悩みますよね。

今回、特に「コレを買う!」という目的もなく、とりあえず行ってみよう!と、「仿古堂」さんの店舗へ。

店舗に入ると・・・いっぱい種類がある!

楽しい!

とりあえず、見本で出していたブラシの毛先を1本ずつ触ってみました。
とにかく、やわらかい。

熊野筆
なっちゃん
どれがいいんだろう・・・
店員さん
何かお探しですか?

こんな風にやさしく声をかけてくれた店員さん。

なっちゃん
おすすめ教えてください!
店員さん
ファンデーション、なに使ってますか?
なっちゃん
今、リキッドファンデーション使ってます!
店員さん
それだったら、このファンデーションブラシおすすめ!

ということで、「ファンデーションブラシ 丸 BZ-1」をご紹介して頂きました!

熊野筆
店員さん
実はコレ、私が欲しいって言って作った化粧筆なんです。
店員さん
私もリキッドファンデーション使ってるんだけど、手で付けると、指が汚れて、その度に洗いに行かないといけないでしょ?
なっちゃん
そうそう!そうなんです!

リキッドファンデーションを手で付けると・・・

熊野筆

指がこんな風に汚れるんです。

1回、ベースメイクが終わった時点で手を洗ってから、またメイクを再開。

 

私も今、ファンデーションは手でスタンプを押すように「ポンポンッ!」となじませているので、それが終わって手を洗って、アイブローに・・・

このちょっとした「手を洗う」行為が、すごくめんどくさく感じていました。

 

その「めんどくさい」を解消してくれるメイクブラシ!
気になる!

 

実際に、熊野筆の使い方を教えて頂きました!

店員さん
このブラシを使えば、こんな風に・・・

と、その場で実践して頂きました!
(顔じゃなくて、手で実演!)

まず、リキッドファンデーションを、ほっぺた両方、おでこ、鼻、アゴに適量のせます。

熊野筆

 

あとは、ブラシでくるくるなじませるだけ!

熊野筆

 

こんなにキレイになじみます!
熊野筆

この方法だと、右手の人差し指しか汚れないので、ティッシュでさっと拭いてメイクを続けることができます!

なっちゃん
すごい!めっちゃ楽ですね!
店員さん
私も毎日、この化粧筆使ってるの?

そう言った店員さんのお肌を改めてびっくり!

熊野筆

すっっっっごくキレイなんです!お肌!

もちろん、もともとのお肌のキレイさもあると思いますが、ベースメイクがすごくキレイ!

なっちゃん
買います。

今回、直接お話を伺って、じっさいに熊野筆を触ってみて、購入を決意!

1本6,000円の熊野筆デビューを果たしました!

 

【レビュー】熊野筆を使って、ベースメイクをしてみました

熊野筆

買って帰った翌日、さっそく、熊野筆でメイクしてみました!

熊野筆の金額は、使われている毛の量で決まっているそうです。

値段の高い筆ほど、毛の量が多く、コシのある密着度の高い筆なんだとか。

今回、6,000円の値段だけあって、コレだけの密着度!コシ!

熊野筆

使う前からウキウキ。

 

店員さんに教えて頂いた通り、リキッドファンデーションを、ほっぺた両方・おでこ・あご・鼻の5点にちょんちょん!とのせ、あとは熊野筆を使ってくるくる伸ばしていきます。

今回、初めてリキッドファンデーションを筆で伸ばしましたが・・・めっちゃいい!!!!

 

熊野筆のおかげで、全然チクチクとかしないし、お肌に均等に伸びてくれるんです!
ちゃんとついてるけど、すごくナチュラル!美肌!

 

ここ2日間くらい寝不足&生理前で、今日のお肌は絶好調とは言えない状態。

それでも!鏡をついつい見たくなっちゃうような、ナチュラル美肌な仕上がりに。

 

熊野筆を使えば、メイク初心者さんでも、ナチュラル美肌になれます

今まで、ずっと憧れていた熊野筆。

はじめて今回使ってみて、そのやさしい使い心地、メイクの仕上がりに大満足です。

気になってる方!
メイク好きな方!
本当におすすめです。

ブラシ1本で、こんなに仕上がりが変わるとは思ってなかった・・・。

なっちゃん
お母さんにも買ってあげようかな・・・

と、ちょっと思ってます。

今回、お世話になった「仿古堂」さんのファンデーション用ブラシ、こちらから買えます>>>




ABOUTこの記事をかいた人

6年間勤めた会社を辞めてフリーのWEBライターに。座右の銘は「初対面の勢いの良さ」。「いい奥さんになれそう!」と言われ続けてるのに、いまだに結婚できない30代女。ブログ月商9万円以上、月間6万PV以下。最も姉御感が強いブロガー(自称)。