【レビュー】使ってみてわかった、糀姫ふぇいすぱっくの美容効果や使い方まとめ

SPONSORED LINK

こんにちは!
日本化粧品検定3級、美容ブロガーのなつこです。

あなたは、透明感のある素肌を手にいれたい!と思ったことはありませんか?

糀姫ふぇいすぱっく

私も、すっぴん美人になりたい!と、今までにいろいろなパックを試してきました。

 
なかなか納得のいくものに出会えずに、気になるパックを試し続ける日々…。

でも、“糀姫ふぇいすぱっく”を使ってからは、ようやく落ち着きました。

 
糀姫ふぇいすぱっくなら、こんにゃくスクラブが、毛穴に残った化粧汚れ・古い角質をやさしく吸着し、取り除いてくれます。

また、日本酒・米・酒粕・米ぬか等の日本酒醸造に関わる全ての成分を贅沢に配合しているので、透明肌に近づけます!

 
もし、糀姫ふぇいすぱっくを使わなかったら、これから先も、毛穴汚れや古い角質がお肌の上に溜まったままになるかもしれません…。

 
そうならないためにも、今回は、糀姫ふぇいすぱっくの美容効果や使い方について、詳しくお話いたします。

それでは、まいりましょう。

 

糀姫ふぇいすぱっくは、毛穴汚れ・古い角質・くすみが気になる方にオススメ

糀姫ふぇいすぱっく

糀の美肌エキスをメインに日本酒・米・酒粕・米ぬか等の”日本酒醸造に関わる全ての成分を贅沢に配合”した、洗い流すタイプのフェイスパックです。

 
こんにゃくスクラブ入りで、毛穴に残った化粧汚れ・古い角質をやさしく吸着し、もっちりとした透明肌へと導きます。

インバス(お風呂の中)・アウトバス(お部屋)どちらでも使用可能なのも、嬉しいポイントです。

 

糀姫ふぇいすぱっくの特徴を2つ紹介します!

糀姫ふぇいすぱっく
糀姫ふぇいすぱっくは、日本にこだわって作られたスペシャルケアアイテムです。

その特徴を2つ、ご紹介いたします。

  1. 糀(こうじ)は、日本人のお肌を守り続けている伝統の美容成分です
  2. 日本酒由来の美肌成分を贅沢に配合しています

 

(1)糀(こうじ)は、日本人のお肌を守り続けている伝統の美容成分です

糀姫ふぇいすぱっく
日本酒原料の一つである糀。

日本酒造り職人”杜氏”が厳しい水仕事であるにもかかわらず、白くて美しい手をしているのは、杜氏たちの手が触れている糀の美肌効果にありました。

糀姫は、江戸時代から300年以上続く老舗酒造蔵の日本酒の醸造に用いている糀から独自抽出した”糀エキス”を配合。

その他、日本酒・酒粕も同じ酒造蔵のものを使用しています。

 

(2)糀姫ふぇいすぱっくは、日本酒由来の美肌成分を贅沢に配合

糀姫ふぇいすぱっく
日本酒は、基礎化粧品がなかった頃、お肌を整えるものとして使われていたという話が残っています。

そんな日本酒醸造に関わる日本酒由来成分を配合しています。

  • 日本酒(コメ発酵液)
  • 米(コメ胚芽油/加水分解コメエキス)
  • 酒粕(酒粕エキス)
  • 米ぬか(コメヌカ油/コメヌカスフィンゴ糖脂質)

 

糀姫ふぇいすぱっくの使い方をご紹介いたします!

糀姫ふぇいすぱっく
週に1~2回、1回約3~5分のパックで透明感のあるもっちり美肌へと導きます。

心安らぐ桜の香りが、お肌をやさしく包みます。

  1. 洗顔後、さくらんぼ2粒大を手にとり、マッサージしながらお肌にのせます。
  2. まんべんなくお肌にのせたら、3~5分程度放置してください。
  3. ぬるま湯で洗い流してください。その後、いつものスキンケアに進んでください。

 

【レビュー】糀姫ふぇいすぱっく、使ってみました!

糀姫ふぇいすぱっく
見た目は真っ白です。

初回は、お部屋の中で使ってみました!

お風呂から上がった後に、ふき取り化粧水でタオルの繊維などをふき取った後、糀姫ふぇいすぱっくを存分にのせていきます。

少しずつ加えながらお肌にのせていきます。
お肌に塗っても真っ白です。

お肌にのせると、こんにゃくスクラブを感じることができます。

クルクルと、マッサージしながら塗っていきます。

桜の優しい香りにもいやされますよー!
目と口の周りを避けて塗って、5分放置。

その後、ぬるま湯で洗い流します。

洗い流したあとは、ワントーン肌が明るくなったような。
使い続けると、美白・美肌効果を実感できそうです!

「最近、お肌の透明感がなくなってきた」
「毛穴汚れが気になる」

こんな方におすすめです!


株式会社シースタイルさんのモニターはブロネットでお試しできました!興味ある方はぜひ、応募してみてください!



ABOUTこの記事をかいた人

6年間勤めた会社を辞めてフリーのWEBライターに。座右の銘は「初対面の勢いの良さ」。「いい奥さんになれそう!」と言われ続けてるのに、いまだに結婚できない30代女。ブログ月商9万円以上、月間6万PV以下。最も姉御感が強いブロガー(自称)。