トークイベントを通して、アラサー世代に伝えたかった3つのこと

SPONSORED LINK

なっちゃん
9月8日(土)、名古屋でトークイベントを開催しました!

30歳でフリーランスになった、なっちゃんです。

 

アラサーフリーランス女子で結成している、にぶんのいっ会。

9月8日(土)に、名古屋で「これが私の生きる道」というトークイベントを名古屋で開催いたしました。

https://twitter.com/sera_natsu/status/1038354539915575296

 

「イベント集客が難しい」と言われている名古屋に、60名弱集まってくれた。

名古屋近郊だけじゃなく、北海道やセブ島などなど、国内にとどまらず海外からもお集まりいただきました。

なっちゃん
30名くらいかな…と思ってたのら、その倍以上の方々が来てくれた…!

ありがとうございました!泣

 

今回は、個人的にこのイベントを通して伝えたかったことを書き記しておきたいと思います。

 

「#にぶんのいっ会議」で伝えたかった3つのこと

イベント企画が始まったのは、6月25日。

今回モデレーターを務めたしぶりんが「このメンバーでお仕事したい!」と、イベントの企画をしてくれたことが全ての始まりでした。

 

今回の登壇メンバーの共通点は、この4点。

  • アラサー世代
  • 30歳間近にして、会社員を辞めてフリーランスになった
  • 今、フリーランスという働き方を選んでいる
  • SNSで発信している

「私たちだからこそ話せることを、イベントで話したいよね」

これが、いちばん最初に立てたイベントのコンセプトです。

 

そこから、オンラインMTGやLINEで相談しながら、以下のことを詰めていったんです。

  • どんな人にイベントに来てもらいたいか?
  • 何を感じてもらいたいか?
  • 当日のトークの流れどうする?質問内容は?
  • 集客方法は?
なっちゃん
事前準備、超がんばった…

当日のイベントレポは、それはもう本当にいろんな方が書いてくださっているので割愛させていただきます。

(ツイッターで「#にぶんのいっ会議」で検索してね!)

 

今回のイベントで、個人的に伝えたかったのがこの3つ。

  1. 働き方って、本当にいろいろとある。まずは、そのことに気づいてほしい。
  2. フリーランスのリアルを知ってほしい
  3. 活き活きと働く人がいることを知ってほしい

それぞれについて、お話ししていきますね!

 

①働き方って、本当にいろいろとある。まずは、そのことに気づいてほしい。

福岡で会社員として働いていた時は、家族や友達もみんな会社員、私の周りに会社員しかいない…という環境だったので「仕事=会社員」しか選択肢を知りませんでした。

  • 働く=会社員(どこか期務める)
  • フリーランスって、特別な才能や技術がないと絶対になれない(自分には何もないから、なろうと思ったこともない)

こんな選択肢しか持っていなくて、今思えば自分の可能性を狭めてしまっていたのかもしれません。

 

現在フリーランスとして働きはじめ、会社員時代とは全く違う環境に身を置いています。

環境がガラッと変わったことで、いろいろな働き方に触れることができています。

  • 会社員
  • 会社員しながら副業
  • リモートワーク
  • クラウドソーシング
  • 企業さんから仕事を受ける個人
  • 起業して会社作る

etc…

日々、いろいろな働き方をしている方たちに触れることで、

なっちゃん
あ、こんな稼ぎ方があるんだ!おもしろい!

と、働き方・稼ぎ方に関して視野が広げることができています。

 

今回のトークイベントでは、会社員からフリーランスになった経緯、今の働き方などを中心にお話しさせていただきました。

フリーランスと言っても、お金の稼ぎ方は色々とあります。

 

「あ、こんな稼ぎ方・働き方もあるんだ」って、参加してくださった方の選択肢を広げることができていれば嬉しいです。

 

②フリーランスのリアルな実態を知ってほしい

今回登壇したのは、フリーランスとして働いている5人。

みんな会社員として働いた経験もあるので…

  • フリーランスのメリット・デメリット
  • 会社員のメリット・デメリット

を、それぞれ知っています。

 

だからこそ、今回のトークイベントでは、フリーランスのリアルについて赤裸々に語りました。

  • フリーランスになって最大のピンチは?
  • こんなこと言う人は危ない!
  • 契約書の大切さ
  • 金銭的に余裕ない状態は精神的にマジできつい
  • ちゃんと、お金をためてから会社を辞めるのがその後の精神上良い

ネット上ではなかなか知ることができない、リアルなお話をさせていただけたと思います。

しかも、今回は5人それぞれの事例があったので、より具体的なイメージができたのではないでしょうか。

 

私自身、周りにフリーランスとして働いている人が皆無だったので、わからないときに誰に聞けばいいのか、何をどうすればいいのか全く分かりませんでした。

だからこそ、今回イベントに参加してくださった方には、フリーランスの実態をより具体的な例を知って頂きたいと、みんなで赤裸々にお話しさせていただきました。

 

③自分が活き活きと働ける環境を選んでほしい

今回、壇上で話す私以外の4人を見ながら

なっちゃん
みんな、めっちゃいい顔して超楽しそうに話しているなぁ…

と、感心していました。(イベントに集中していない)

 

これ、イベントに参加してくださった方には伝わっていたと思います。

この日のトークイベントでは、99%仕事についてお話しさせていただきました。

あんな風に笑顔で話せるということは、それだけ今の仕事を楽しんでいる、ということだと思うんです。

 

会社員時代、周りの同僚や先輩、上司を見てみても、仕事にやりがいを感じながら楽しんでいる人はほとんどいませんでした。

なっちゃん
仕事=お金を稼ぐ手段。

会社員時代、仕事にちょっとのやりがいを感じつつも、私自身もそんな風に思っていた1人です。

 

でも今は、「仕事」に対する考え方があの頃よりもガラッと変わっている気がします。

それは、それぞれがそれぞれに合った働き方を見つけて、今現在実践しているから。

 

楽しいことだけじゃないし、めっちゃめんどくさいこともある。

でも、私にはフリーランスという働き方が合っているので、毎日楽しく働けています。

 

【結論】自分に合う働き方を見つけてほしい…!

今回私たちがお話しした内容は、フリーランスとして働いているアラサー女子の、たった5個の具体例でしかありません。

他にもね、ものすごい数の働き方・稼ぎ方が世の中に存在しています。

  1. 色々な働き方を知る・触れる
  2. その中から「自分だったらどれがいいか?」を考える
  3. どうすれば実現可能か考える
  4. やってみる

これをひたすら繰り返していくことで、「自分が活き活きとできる働き方」がきっと見つかるはず。

 

今回話した内容は、それぞれが今挑戦している働き方で、それぞれにとっての選択でしかありません。

今回のイベントが、参加してくださった方のちょっとでも何かのきっかけになってくれたら嬉しいなと、個人的には思っています。

 

今回、イベントにご参加いただいた皆様、mics様、当日お手伝いいただいたスタッフの皆様、企画してくれたしぶりん、本当にありがとうございました。

 

イベント当日、本当にたくさんツイートしてくださってて、めちゃめちゃ幸せでした。

なっちゃん
もう、このメンバーではイベントしないと思うけど…

なんて言っちゃったけど、もしまたどこかで今回のメンバーでイベントするときは、またぜひ会いに来てください。

そのときは、また1回り成長した姿をおみせできるようにがんばります!

 

なっちゃん
楽しかったー!ありがとうございました^ ^

─────────

photo by

ABOUTこの記事をかいた人

なっちゃん(ライター/ブロガー)

正社員時代、女ばかりの社内抗争に巻き込まれ、給料が手取り22万→18万に減らされた経験からフリーランスに転向。30歳からライター&ブロガーに。32歳で月収50万突破。学歴&資格なしでも、自分の力で稼げることを証明中。株式会社MeeeのCPO。お仕事依頼は「お問い合わせ」ページから。