ディオールショウ フュージョン モノ、3つの使い方を解説。

なっちゃん
「ディオールショウ フュージョン モノ」めっちゃ好き…!

以前コスメ通販の会社で6年間働いていた、ライターのなっちゃんです。

 

この記事では、Diorの数あるアイシャドウの中でも「ディオールショウ フュージョン モノ」について説明していきます。

 

「ディオールショウ フュージョン モノの使い方が知りたい!」

「リアルなクチコミ知りたい!」

という方は、ぜひご覧ください!

 

とにかく便利なアイシャドウ「ディオールショウ フュージョン モノ」。

ディオールショウ フュージョン モノ 使い方

きらめくエフェクトと鮮やかで深みのあるカラーで、瞬時に目元に立体感と陰影を与えてくれるの「ディオールショウ フュージョン モノ」。

溶け込むようにお肌になじみ、いつもと使っているパレットのアイシャドウとは違う、ふわっとした感触のアイシャドウに、初めて使ったときに驚きました。

 

4色や5色のアイシャドウパレットを使っていると、使う頻度の高い「いちばん薄い色(ベースカラー)だけがなくなった…」なんていう経験ありませんか?

なっちゃん
このアイシャドウお気に入りで毎日使ってたら、ベースだけなくなっちゃった…

という経験が、私にも何回もあります。

 

また、春はパステルカラー、秋はスモーキーカラーのアイシャドウを使いたくなったり…

なっちゃん
季節ごとに新しいアイシャドウパレットなんて買う余裕ない

(そんなにアイシャドウいらないし…)

 

こんなとき、ディオールの単色アイシャドウ「ディオールショウ フュージョン モノ」がめちゃめちゃ便利です!

 

自分が欲しい単色アイシャドウを買って、いつものメイクにプラスするだけで…

  • いつも使っているアイシャドウパレットにプラスして使えば、いつもとちょっと違うメイクを楽しめる!
  • 「ベースがなくなった…泣」って思ってたお気に入りのアイシャドウを、また使える!
  • 季節に合わせたカラーをプラスすることで、トレンド顔になれる

などのメリットがあります!

なっちゃん
「ディオールショウ フュージョン モノ」をプラスするだけで…?(すごい)

 

ナチュラルにも鮮やかにも。使い方3パターンを紹介!

ディオールショウ フュージョン モノ 使い方

万能に使える、ディオールの単色アイシャドウ「ディオールショウ フュージョン モノ」。

 

基本的な使い方は、この2つ。

  1. ナチュラルメイクを目指す方:指で少しずつ載せていく
  2. ハッキリ発色させたい方:付属のアプリケーターを使う
  3. これひとつでグラデーションしてもめっちゃキレイ

それぞれ説明していきます。

 

①【写真左】指で仕上げると、ナチュラルな仕上がりに

人差し指の腹にグルグルとディオールショウ フュージョン モノをなじませて、そのまままぶたに馴染ませてください。

なっちゃん
自信がない子は、少しづついろを重ねていくのがポイント!

いきなりいっぱい付けすぎないように…!

 

指で塗ることで、お肌になじんでほんのり輝くナチュラルな仕上がりに。

 

②【写真右】付属のアプリケーターで仕上げると、鮮やかな仕上がりに

付属のアプリケーターを使って塗ると、アイシャドウ本来の色がはっきりと表現され、鮮やかな仕上がりになります。

なっちゃん
発色をハッキリ出したい子は、こっちがおすすめ!

 

また、アプリケーターを軽く濡らしてから使うことで、ラメがメタリックに輝いてまた違ったメイクを楽しめます。

ぜひ、そのままアプリケーターを使うバージョンと、アプリケーターを濡らして使うバージョン、両方を楽しんでみてください。

 

③これひとつでグラデーションしてもめっちゃキレイ

ディオールショウ フュージョン モノは単色のアイシャドウですが、これひとつでグラデーションを作ってもめちゃめちゃきれいです。

  1. 指にフュージョンモノをなじませて、アイホール全体に薄く延ばす
  2. 付属のアプリケーターにフュージョンモノを取り、二重幅にいれる
  3. 境目を指でぼかす

薄すぎるカラー(今回、この記事で使用しているカラーなど)は難しいかもしれませんが、グラデーションができそうなちょっと濃いカラーを購入した方はぜひチャレンジしてみてください!

なっちゃん
ひとつでアイシャドウが完成するから、旅行のときとか便利♡

 




 

ディオールショウ フュージョン モノ、使ってみました!

ディオールショウ フュージョン モノ 使い方
ディオールのアイシャドウ、個人的に大好きです!

その理由が4つ。

  1. とにかく上品に仕上がる!
  2. めちゃめちゃ発色よし!
  3. 夜まで落ちないのも嬉しい!
  4. そしてとにかくきれい!

 

今回使ったのは、「ディオールショウ フュージョン モノ」の2013年冬限定カラー。(写真の色です)

なっちゃん
このカラーを見た瞬間ひとめぼれでした。

めっちゃキレイ…

 

私は、他のアイシャドウパレットのベースとしてこの子を愛用していました。

どのアイシャドウパレットとも相性がよく、しかも、全然減らない!

上品な発色で、ベースとして大活躍してくれています。

 

最近、友達から「いっつもアイメイクのグラデーションきれいよねー!」って褒められるんですが、この子がベースでいい仕事をしてくれているおかげです。

 

 

ディオールショウ フュージョン モノで、さらにメイクを楽しめます!

ディオールの単色アイシャドウをプラスすれば、色々なアイシャドウパレットのベースカラーとして使えるので、かなり重宝します!

また、春だけ活躍が多い「パステルカラー」や、夏に気になる「ビビットカラー」も、単色のアイシャドウをいつものパレットにプラスして使えば、メイクの幅も広がりますよ☆

 



ABOUTこの記事をかいた人

なっちゃん(ライター/ブロガー)

正社員時代、女ばかりの社内抗争に巻き込まれ、給料が手取り22万→18万に減らされた経験からフリーランスに転向。30歳からライター&ブロガーに。32歳で月収50万突破。学歴&資格なしでも、自分の力で稼げることを証明中。株式会社MeeeのCPO。お仕事依頼は「お問い合わせ」ページから。