毎日3分ケアでデリケートゾーンの黒ずみが解消!おすすめ商品まとめ3選

SPONSORED LINK

こんにちは!
美容ブロガーのなつこです。

本日は、女子だけにこっそり教えたい内容です。絶対読んで損はないです。

皆さん、「デリケートゾーンのケア」って、していますか?
「え?特になにもしてないけど…」そんな方が多いかもしれません。

ある日、男の子からこんな話を聞きました。

男友達A「最中にさ、あそこがにおうと、本人には言わんけどちょっと…ね。笑」
男友達B「わかる!気づかれんように、布団の隙間開けて、布団であおいだりしてる。笑」
↑コレで察してください。

自分自身で、デリケートゾーンがどんな匂いか、キレイかどうか、知っている人は少ないかもしれません。だって、なかなか自分でまじまじと見る機会なんてないし。

でもでも、大好きな人とそーいうことになったときに、デリケートゾーンのにおい・黒ずみが原因で、実は幻滅されているかもしれません。

いつ、どこで何が起きてもいいように、お肌のスキンケアを毎日するような感覚で、お風呂で「デリケートゾーンのケア」始めませんか?

今回は、デリケートゾーンの黒ずみや匂いの原因、デリケートゾーンのケア商品をおすすめ3つご紹介いたします!

デリケートゾーンの黒ずみ・においの原因

デリケートゾーン 黒ずみ
まずは、「デリケートゾーンが黒ずみ・匂いの3つの原因」をご紹介いたします。

デリケートゾーンは、顔に比べて「角質層」がすごく薄いパーツです。そのため、摩擦や乾燥、体を洗うときに使う石鹸やボディソープなどの影響をすごく受けやすくなっています。

その為、顔や腕・足などに比べ、「トラブルが起きやすい部分」と言えます。


【原因1】毎日使っている石けん・ボディソープが、乾燥やムズムズといった不快感の原因

デリケートゾーンは、pH4.0程度と弱酸性で敏感な「粘膜」です。よって、弱アルカリ性の石けんやボディソープを使うと、弱酸性に反応し、ムズムズや乾燥の原因となります。

小学校の頃に、リトマス試験紙を使って、「アルカリ性」「酸性」の実験をした方も多いと思います。酸性とアルカリ性は正反対な性質の為、弱酸性の「デリケートゾーン」が、石けんやボディソープの「弱アルカリ性」に反応し、トラブルを起こします。

毎日使う石けん・ボディソープは、弱酸性のものを選びましょう。


【原因2】ゴシゴシ洗いはNG

デリケートゾーンのにおいが気になるからと、毎日ゴシゴシデリケートゾーンを洗っていませんか?

ゴシゴシ洗い、敏感なデリケートゾーンが傷ついて、においや黒ずみの原因になることもあります。

匂いが気になるからと言って、ゴシゴシ洗いはNGです!顔の洗顔するときのように、泡で優しく洗う!を心がけましょう!


【原因3】デリケートゾーンのムレが、雑菌を繁殖

生理期間中のナプキンや、日々使っているおりものシート、こまめに変えていますか?

「あんまり汚れてないからいっか」と思っている方は、それが原因でデリケートゾーンがムレて、雑菌が繁殖する原因になります。

デリケートゾーンで雑菌が発色し、ニオイや黒ずみの原因に。

ナプキンやオリモノシートをこまめに変えることで、デリケートゾーンのむれを防ぐことができます。


【原因4】デリケートゾーンの黒ずみは、色素沈着が原因

実は、色素沈着がデリケートゾーンの黒ずみの原因です。「色素沈着」と聞くと、顔だけのことと思っていませんか?

デリケートゾーンが下着にすれると、「お肌を守ろう!」と、デリケートゾーンでメラニン色素が作られます。それをほっとくと、色素沈着を引き起こし、お肌の黒ずみへと繋がります。

デリケートゾーンの黒ずみは、顔で言う「シミ」のようなものです。

顔の場合、お肌のターンオーバーが正常に行われることで、シミが薄くなり、時間が経つときれいなお肌に戻ります。

デリケートゾーンもそれと同じで、ターンオーバーを促すことで、お肌の黒ずみをケアできます。


デリケートゾーンの黒ずみ・においを解消するおすすめアイテム3選

デリケートゾーン 黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみ・においなど、毎日のちょっとしたケアで解消することができます!

デリケートゾーン専用のケア商品がいろいろと発売されているので、そのなかでもおすすめの商品をご紹介いたします!


あのPEACHJOHNが開発!デリケートウォッシュオイル


詳しくはこちら>>>

あの有名下着メーカー「PEACHJOHN(ピーチジョン)」から、デリケートゾーン用のケア商品が発売!

デリケートウォッシュオイルは、デリケートゾーンのにおいの元や古い角質をオイルで浮かせて優しくオフし、黒ずみ・においの原因に働きかけます。

デリケートウォッシュオイルは素材にもこだわって作られています。植物成分は日本各地から無農薬栽培された素材だけを集め、 日本人女性の肌に合う成分をたっぷりと配合しました。

使用方法
【1】1回の使用は、2~3プッシュ。500円玉大ほどの大きさを手にとる。
【2】デリケートゾーンに馴染ませて、そのまま3分間放置。 特にゴシゴシする必要はありません。
【3】3分たったら、やさしくお湯などで 洗い流すだけ。

あのPEACHJOHNが開発!デリケートウォッシュオイル詳しくはこちら>>>


1つで5役!デリケートゾーン用の石けん「シークレットレディ ジャムウソープ」



詳しくはこちら>>>

濃密な泡でデリケートゾーンの黒ずみ・匂いがケアできる、デリケートゾーン専用の石けん「シークレットレディ ジャムウソープ」。

ジャウムとは、植物の葉や根などの天然成分を調合し、体の不調や健康の維持、女性の美容や特有の悩みに応じて約数百のレシピが存在すると言われている、インドネシアに古来から伝わる「民間伝承薬」です。

使用方法
【1】シークレットレディ ジャムウソープを、泡立てネットなどを使ってしっかり泡立てます。。
【2】デリケートゾーンに馴染ませて、そのまま3分間放置。 特にゴシゴシする必要はありません。
【3】3分たったら、やさしくお湯などで 洗い流すだけ。

1つで5役!デリケートゾーン用の石けん「シークレットレディ ジャムウソープ」詳しくはこちら>>>


デリケートソーン専用の美白ジェル「ホワイトヴェール ディープクリアジェル」


詳しくはこちら>>>

海外トレンド・セレブ系の人気女性ファッション誌「GLITTER」でも特集された、今大注目のデリケートゾーンケア専用の美白ジェルです。

赤ちゃんが塗っても大丈夫なほど安心安全に使える、ホワイトヴェールディープクリアジェル。低刺激処方でお肌への刺激をゼロにし、とにかく優しく安全な使い心地にこだわって作られています。

使用方法
デリケートゾーン全体にいきわたるように、適量をとり、塗ってください。特ににおい・黒ずみが気になる方は、二度塗りもおすすめです。


まとめ

いかがでしたか?

デリケートゾーンは、とにかく清潔に保つことが大切です。

デリケートゾーン専用のケア商品で毎日ケアして、いつでも勝負できる体を手に入れましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

6年間勤めた会社を辞めてフリーのWEBライターに。座右の銘は「初対面の勢いの良さ」。「いい奥さんになれそう!」と言われ続けてるのに、いまだに結婚できない30代女。ブログ月商9万円以上、月間6万PV以下。最も姉御感が強いブロガー(自称)。