【解説】クッションファンデが乾燥する原因と今すぐできる対策方法

50代に美容オイルがおすすめ

「クッションファンデ、簡単なのにきれいにお肌が見えるらしい!」

と言われていますし、私も同感です!

 

とはいえ、

  • クッションファンデを使ったら、お肌が乾燥した…
  • クッションファンデ、上手に使えない…

悩んでいる方も多いようです。

 

そこで今回は、なぜクッションファンデを使うと乾燥する理由と今すぐにできる対策方法について、美容ブロガーが解説します。

 

具体的には、

の順番に、わかりやすく解説してきます。

 

全部で2分程度で読めますし、今悩んでいる原因を読むだけで解決できるのでぜひ最後までお付き合いください。

 

   

クッションファンデを使うと乾燥する原因は、「うるおい不足」

クッションファンデが乾燥する原因はうるおい不足

クッションファンデは、「リキッドファンデーションよりも水分量が多いから、乾燥肌さんにオススメ」と言われているファンデーションです。

それではなぜ、クッションファンデを使っても肌が乾燥するのでしょうか?

 

クッションファンデを使うとお肌が乾燥してしまうのは、「お肌のうるおい不足」が原因。

クッションファンデに限らず、ファンデーションを使うとお肌が乾燥する…と言う方は、基本的にはお肌のうるおいが足りていないのかもしれません。

 

クッションファンデは水分量の多いファンデーションとして知られていますが、お肌が乾燥すると…

  1. お肌が乾燥を感じて、クッションファンデの水分を奪う
  2. 紫外線や空気の乾燥によって、クッションファンデの水分が蒸発する
  3. 体温により、クッションファンデの水分が蒸発する

ということが、私たちのお肌の上で起こっています。

 

そのため、水分量が多いと言われているクッションファンデを使っても「乾燥した」と感じてしまうんです。

 

クッションファンデを使ってよりお肌をきれいに見せるためには、その前の段階のスキンケアでしっかりと保湿をしてあげる必要があります。

 

クッションファンデを使っても乾燥しないために、この3つを心がけて!

クッションファンデをキレイにのせるコツ

あったかくなってきたから、夏だからといって「保湿ケア」をサボっていませんか?

クッションファンデを塗ったときにお肌が乾燥する方は、

なっちゃん
わたしのお肌、水分が不足しているかも!?

と、まずは自覚することが大切。

 

この記事では、今日からできるお肌の保湿対策を3つ紹介します。

  1. 乾燥対策:スキンケアでしっかり保湿
  2. 乾燥対策:水分をいっぱいとって体の中から保湿
  3. 乾燥対策:夜はパックで保湿

 

なっちゃん
メイクでお肌をきれいに見せるためには、その前段階のスキンケアからがんばろう!

 

乾燥対策①:スキンケアでしっかり保湿

クッションファンデが乾燥しないために、保湿が大切

まず大前提として、毎日のスキンケアでしっかり保湿ができているのか見直してみましょう。

お肌の土台(すっぴん)が整っていないと、ファンデーションがきれいにのりません。

 

「しっかり保湿をするために、新しい化粧水と乳液を買わないといけないの…?」

と思った方、安心してください。

 

今使っている化粧水や乳液でしっかり保湿してあげれば大丈夫です。

 

まずは、基本的な化粧水と乳液の使い方を見直してみましょう。

  1. 洗顔後、できる限り早く化粧水をつける
  2. 化粧水を使う量は、1回500円玉くらい!
  3. 化粧水がしっかりお肌に入ってから、乳液を付ける
  4. 乳液がしっかりお肌になじんでから、メイクする

 

なっちゃん
少し前の私、この基本ができてなかったんですよね(泣)

 

①洗顔後、できる限り早く化粧水をつけることが最初のポイント!

なぜ「できる限り早くか」というと、洗顔後のお肌は私たちが想像する以上に乾燥しやすい状況だからです。

洗顔後のお肌は乾燥しやすい

洗顔によって、お肌のうるおいをキープしてくれている「皮脂」が洗い流されます。

お風呂の中は水分&湯気があるので、洗顔後もお肌の乾燥を感じることはありません。

しかし、お風呂場の外に出た瞬間からお肌のうるおいがなくなっていきます。

 

だから、いっこくも早くお肌にうるおいを取り戻すために、

なっちゃん
洗顔後、1秒でも早く化粧水を付けましょう!

といろいろなところで言われているんです…!

 

「そうは言っても、お風呂や洗面所からスキンケア置いてるところまで、ちょっと距離があるし…」

と思った方、わかります!我が家もそうです。

そんな方には、アベンヌウォーターのような「スプレータイプの化粧水」がおすすめ!

 

  1. 洗顔後 or お風呂から上がった瞬間、顔にシューッとスプレータイプの化粧水を吹き付ける
  2. スキンケアを置いている部屋に移動する
  3. いつものスキンケアをする

スプレータイプの化粧水を洗面台においておけば、移動中にお肌を乾燥することを防げます。

 

②化粧水の量は、1回500円玉代くらい!

クッションファンデの乾燥を防ぐには、化粧水の量が大切

1回に使う化粧水の量は、500円玉大が理想と言われています。

1回でつけようとすると手のひらから溢れちゃうので、2~3回に分けるのがおすすめ。

 

なっちゃん
めんどくさいからって、ちょっとの量をパパッと付けただけだとダメだよね…

プロの方によると、「500円玉大でも少ない!」という声も…!

 

ただ、個人的に検証した結果、「化粧水をたっぷりつければいい」というわけではありません。

化粧水を何回も重ね付けしても、お肌の水分量に効果が出ない場合もありました。

 

お肌の乾燥が気になる方は、とにかく規定量をしっかりつける!を心がけましょう

 

③化粧水がしっかりお肌になじんでから、乳液を付ける

化粧水がしっかり肌になじんでから乳液をつける

「化粧水塗り終わったら、すぐ乳液付けてる!」

という方、ちょっと待った!

 

美容のプロの方が、こんな風におっしゃっています。

 

「化粧水でぬれている肌の上に乳液やクリームをつけると、水分と油分とが混ざり合って肌になじみにくくなります。化粧水をつけた後、肌の上に水分の残りを感じない程度になじんだのを確認したらすぐに、乾燥の気になる部分を中心に乳液やクリームをなじませましょう。突っ張るほど時間を置きすぎるのは禁物です」

引用元:皮膚科女医がチェック! 間違いだらけの冬の肌ケア

 

化粧水の後、乳液やクリームをつけるときは「お肌の上の化粧水がなじんだら」と覚えておきましょう。

なっちゃん
乳液を付けるタイミングを変えるだけで、すっぴん美人を目指せるかも…?

 

乾燥対策②:水分をたっぷりとって、体の中からうるおす

クッションファンデの乾燥対策には、水も重要

スキンケアでお肌を潤すのももちろん大切ですが、体の中からうるおすのも大切!

「美肌の基本は水」とも言われています。

 

わたしたちのお肌の細胞は、60%が水分で出来ています。

水分が不足すると、すぐにお肌がボロボロに…。

 

しかも、すっぴん美人を目指すために欠かせない「お肌のターンオーバー」にも、水分が必要です。

 

「じゃあ、1日にどれくらい飲めばいいの?」

「いっぱい水を飲んでください」と言われても、目安がないとわかりませんよね。

 

1日の目標は、1kg=40mlが理想的。

体重50㎏の人は、50㎏×40ml=2,000ml=2リットルが理想です。

 

また、ジュースやカフェインを含む緑茶やコーヒー、アルコールはカウントされません。

 

自分に合った水分量を毎日飲むだけでも、お肌が変わってくるはずです。

 

乾燥対策③:夜はパックで保湿

乾燥を防ぐには毎日パック

お肌の乾燥対策には、毎日パックもオススメ。

過去、毎日パックを実施しておは札の水分量を測定してみたところ、3日間でお肌の水分量が6%UPしました。

 

▼毎日パックをした結果、お肌の水分量が6%UPした実体験

【体験談】毎日パックした結果、3日間でお肌の水分量が6%UPした

2015年11月15日

 

お肌の水分量がUPすれば、化粧ノリも確実に良くなります。

「クッションファンデを塗るとお肌が乾燥する」という方は、まずは素肌の水分量UPを目指しましょう。

 

クッションファンデの基本的な塗り方は「お肌に叩き込む」が正解!

クッションファンデの乾燥しない塗り方

クッションファンデ、正しく濡れていますか?

間違った塗り方をしている場合、それもまた乾燥の原因に。

 

  1. スポンジの半分に、クッションファンデを含ませる
  2. スタンプを押すように「ポンッポンッポンッ」とお肌にのせていく

 

▼クッションファンデの使い方を動画で確認したい方はこちら

 

1度、クッションファンデの塗り方を見直してみるのもオススメです。

 

クッションファンデを使うと乾燥する…という方、とにかく保湿!

クッションファンデの乾燥にはとにかく保湿

「クッションファンデを使うとお肌が乾燥する…」

と悩んでいる方は、まずこの記事で紹介している3つの対策方法を今すぐ試してみてください。

  1. 乾燥対策:スキンケアでしっかり保湿
  2. 乾燥対策:水分をいっぱいとって体の中から保湿
  3. 乾燥対策:夜はパックで保湿

そうすれば、好き誌ずつクッションファンデを使っても乾燥が気にならなくなり、今までよりもよりきれいなお肌に仕上がるはずです。

 

個人的におすすめしたいのは、毎日のスキンケアに美容オイルをプラスること。

高い保湿系の化粧水や乳液をそろえなくても、美容オイルをプラスすることでお肌にうるおいをプラスすることができます。

 

まずは、自分のお肌を整えて、化粧ノリUPを目指しましょう。

 

▼個人的におすすめな美容オイルを3つ紹介中!

美容オイルはニキビにおすすめ

【2019年】美容オイルおすすめ30選。プチプラ、デパコス、年齢別、悩み別に紹介!

2016年11月9日

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

なっちゃん(ライター/ブロガー)

正社員時代、女ばかりの社内抗争に巻き込まれ、給料が手取り22万→18万に減らされた経験からフリーランスに転向。30歳からライター&ブロガーに。32歳で月収50万突破。学歴&資格なしでも、自分の力で稼げることを証明中。株式会社MeeeのCPO。お仕事依頼は「お問い合わせ」ページから。