厄年(本厄)を迎えた32歳に起きた、2017年の出来事ワースト5を発表します。

SPONSORED LINK

なっちゃん
今年1年本厄でした!32歳のなっちゃんです!

 

本厄って…何か悪いことが起きるの?

今から本厄を迎える方で、不安を感じている方もいらっしゃると思います。

 

私自身、2017年が本厄の年でした。

 

年始、どの占いを見ても…

  • 今年はガマンの1年
  • とにかく耐える1年になるでしょう

こんな風に書かれていたんです。

 

なっちゃん
年始から「今年1年はガマン」とか言われて、今年1年希望が持てない…

と絶望から始まった1年。

 

実際に、本厄の今年、私の身に起きた悪い出来事を振り返ってみました。

いやぁー、あれもこれも、全部本厄のせいでしょうね。

ワースト5位:V6のライブのチケットが2回分しか取れなかった

なっちゃん
2年ぶりのツアーなのに、2回しか見れなかった…orz

今年の夏、2年ぶりに大好きなV6の全国ツアー開催!

開催が発表されたときは胸が熱くなりました。

 

前回のツアーは2015年の夏~秋に行われた20周年記念コンサート。

マジでチケットが取れないと言われていた20周年のライブでも、運よく4回入ることができたんです!

(チケット1回も取れない…って嘆いている人、めっちゃ多かった)

  • 横浜アリーナ(抽選先行予約でGET)
  • 福岡マリンメッセ(譲ってもらえてGET)
  • 代々木体育館(自分のファンクラブ名義でGET)
  • 代々木体育館(一般電話販売でGET)

超超激戦だったオーラスの11月1日のチケットをGETできた時点で奇跡。

 

そんな20周年ライブから2年、コンサートがあるのを心待ちにしてましたよ!

でも、今回は地元の福岡2日間しかチケット取れなかった…

なっちゃん
間違いなく、厄年のせいですね。

 

ワースト4位:愛車のワゴンRが動かなくなってとにかく焦った

なっちゃん
え?あれ?エンジンかからない…え?

1月のある日、愛車のワゴンRで友達のお迎えに行こうとした朝、エンジンがかからない…。

 

18歳で免許を取得。

現在、ひとり暮らしをしている福岡市内にも愛車を持ってきています。

14年間運転してきて、車がうんともすんとも言わないのはこれが初めての経験。

 

とにかくお母さんに電話して聞いたら、「それ、バッテリーがあがってるんじゃない?」と冷静に一言。

 

その後、人生初めてJAFにお世話になって無事に車回復!

どうやら、ハザードランプをつけっぱなしにしていたらしい…(無意識)

この家に住み始めて7年、1回もハザードランプつけっぱなしだったことないのに…

なっちゃん
このとき、まだ厄払い行ってなかったもんな…

 

ワースト3位:貯金が底をついた(ギリなんとかなった)

なっちゃん
今年の春、マジで貯金が1回なくなった

2015年10月からフリーランスになって、今年で2年目。

  • 収入が安定しない
  • 会社の給料みたいにまとまったお金が入ってこない

これらが原因で採算が合わなくなって、マジで貯金がゼロになりました。

マイナスになって家賃払えない…まではいかなかったけど!

 

個人的に、友達に誘われて「金欠で無理…」って言うのは、言いたくないんです。

それ言っちゃうと周りにも気を使わせてしまうし、「お金ない人」って見られてしまう。

だから、「やばいな」とは思いつつ、貯金が減ってきてても周りには普通通りに接していました。

 

結果、マジで貯金ゼロになって、

なっちゃん
あれ?カードの引き落としどうしよう…家賃は…?

的な状態に。

 

カードの支払いをリボ払いにするとかでなんとか切り抜けて、今に至ります。

いやぁ、マジで姉ちゃんかお母さんからお金借りようかな?まで追いつめられていました。

 

ワースト2位:人生初!高速道路でスピード違反で捕まった!

あれは、6月に高知県に遊びに行った時の帰り道でした。

高知で出会ったブロガーさんが面白かったので、勝手に他己紹介するよ!

2017.06.23

「見て触れて食べてもらえる展示会 in 高知」は、お腹と心が満タンになるイベントでした

2017.06.10

行くときはなっつみーといっしょに2人で和気あいあいと言ったので、片道7時間の道のりも何のその。

でも、帰りはひとりで運転して帰ったんです。

 

ルンルンでV6をうたいながら運転してたら、気づけば車のスピードが120キロまで出ていました。

 

何気なくバックミラーで後ろを確認したら、覆面パトカーが明らかにワゴンRの後ろにピッタリ。

なっちゃん
あー、やっちまったな…

罰金18,000円なり。

 

つかまったところは、ちょうど桜塚やっくんが事故で亡くなった場所だったらしく。

「あんまり飛ばしすぎないようにね!」

って、警察官の方に言われました。

なっちゃん
これ以降、運転はかなり慎重になりました。

 

ワースト1位:バレーボールで人生初の骨折!

なっちゃん
32年間生きてきて、初めて骨折しました。

思えば、小学生の頃からずっとスポーツをやってきました。

  • 小学校4年~6年:バレーボール
  • 中学校3年間:バスケットボール
  • 高校3年間:バスケットボール

この間、1度も大きなケガはなし…!

 

なのに!

趣味の延長線上でやっているバレーボールで骨折…

骨折した場所が左手首だったのでまだよかった…!

「なんで骨折したの?」ってよく聞かれるので、骨折した経緯を報告します。

2017.04.20

 

結局は、全部自分のせいで起きたこと(反省)

そうです、わかってるんです。

全部、自分の不注意で起きたことなんです。

 

「本厄だから起きたこと!」って、責任転嫁したいだけ!

 

これから本厄を迎えられる皆様。

お祓いに行っても、結局こんなことがいろいろ起きた1年でした。

 

でも、お祓いに行ってたからこそ、この程度で収まったのかもしれません!

  • V6のライブに2回行けた
  • 始めてJAFを利用して神対応に感動できた
  • 貯金が底付きたけど、なんとかなった
  • スピード違反で捕まる場所がわかった
  • 骨折したのが左手でよかった

2017年も、いろいろあったけど楽しい1年でした!

 

福岡で厄払いを検討されている方は、ぜひこの記事参考にしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

なっちゃん(ライター/ブロガー)

正社員時代、女ばかりの社内抗争に巻き込まれ、給料が手取り22万→18万に減らされた経験からフリーランスに転向。30歳からライター&ブロガーに。32歳で月収50万突破。学歴&資格なしでも、自分の力で稼げることを証明中。株式会社MeeeのCPO。お仕事依頼は「お問い合わせ」ページから。